ログハウス展示場

HOME > ログハウス展示場
ダグラスファーの丸太を使用したハンドカットログハウス。
大きなデッキが印象的で、小さいながらもハンドカットの迫力と手作りの温かみを 感じさせる。
ロフトから2階のデッキにつながるキャットウォークやワンルーム+ロフトというシンプルな間取りが特徴です。
1991年に完成していますので、新しいログとはまた違う一面を見て頂けると思います。
太いケヤキの大黒柱、二間続きの和室、廊下、濡れ縁と続くまさに和風のポスト&ビ ームログハウスです。
材にこだわり、ウエスタンレッドシダー材、無節のウエスタンレッドシダー材、厚み10cmのレッドシダーの一枚板、イエローシダー材、桧材など様々な高級材を要所に使用していますので、この一棟でたくさんの材を見て頂くことができます。
小さいながら様々な用途に対応でき、現在応接室として重宝しているマシンカットログハウス。
厚み92mmのフィンランドパインを使用。
写真では小さくみえてしまいますが、中に入ってみると意外と広く感じます。平屋タイプのため天井まで高いので、圧迫感も感じない見た目にもかわいいミニログです。
世界遺産となった熊野古道に程近い、キャンプ場や別荘地としても有名な孫太郎地内にあるハンドカットログハウス。
近くには海や遊歩道もあり、お子様連れの方にもおすすめです。
キハタトレーディングの特徴でもある大径のウエスタンレッドシダーを使用し、1992年完成のため現在17年経過しているログハウスを直接体感して頂きたいと思います。
雄大な浅間山を望む自然豊かな場所に建つ軽井沢モデルハウス。
間仕切りの少ない開放感ある、窓の多いプラン。
窓から、温かい光が差し込む明るい室内が印象的で、高い吹抜はここに住むことに安心感を与え、木の香りに包まれた室内は至福の時を得られる穏やかな時を過ごすことが出来るログハウスです。